家の庭を魅力的に演出!簡単に管理できるシンボルツリー選定術

シンボルツリーの選び方 おすすめも紹介 花・ガーデニング

この記事では、お庭にぴったりのシンボルツリーを見つけるための方法と、お勧めの樹木を紹介していきます。

どんな木が最適かは、ご家庭の具体的な環境に左右されます。

シンボルツリーを選ぶ際は、ご自身の目的に合わせることが肝心です。

様々な庭木の中から、手間がかからず、家の庭の美しさを引き立てる樹木をセレクトしました。

理想のシンボルツリーを見つけて、自宅の庭を彩りましょう!

ガーデニング初心者のあなたへ

どのシンボルツリーを植えたらいいか迷っていませんか?

シンボルツリーはお家やお庭のイメージを決定づける大切な要素です。

植えた後に後悔しないように、じっくりと選びたいですよね。

庭をこんな風にしたいという夢はありますか?

どんな庭を目指しているのか、何を望んでいるのかをはっきりさせてみましょう。

それらを一覧にすることで、あなたにとっての最適なシンボルツリーが見つかるはずです。

ぜひこの記事を参考に、納得のいく庭木選びをしてみてください。

あなたにぴったりのシンボルツリーの選び方

家の庭に映えるシンボルツリーを見つけるためには、ノートとペンを準備して、ちょっとした下準備をしましょう。

「早く植えたい!」という気持ちにも応えたいところですが、少しの準備が大切ですよ!

理想のシンボルツリーを探す過程で、以下の二つのポイントをノートなどに書き留めていきましょう。

庭の日照状況をざっくりと把握する。
庭に望むことや目標を明確にする。

それでは、詳細を確認していきましょう。

家の庭の日照状況をざっくりと把握

シンボルツリーを選ぶ際には、庭の日照状況を知ることが不可欠です。例えば、以下のような点をチェックしてみましょう。

  • 朝は日がよく当たるけれども、午後は日陰になる。
  • 西日が特に強い。
  • 一日中、影になっている。
  • 終日日差しが続く。

このような日照条件を考慮すると、適した植物の種類が変わってきます。

次に、庭に対する願いや目標を整理しましょう。

家の庭に望むことや目標を明確に

シンボルツリーを選定する際は、庭に何を求めているのか、どんな役割を果たしてほしいのかをしっかりと考えることが大切です。

「ガーデニングはこれからだし、何を望むべきかわからない」という方でも大丈夫です。

以下にリストアップした項目から、あなたに合ったものを見つけてみましょう。

  • 視線を遮る木がほしい。
  • 季節の変化を庭で感じたい。
  • 食べられる果物を収穫できる木がほしい。
  • 個性的な外見の植物を楽しみたい。
  • リースやスワッグなど、手作りのアイテムに使える素材がほしい。
  • できるだけ手入れが少なくて済む木がいい。

いずれか心に響くものがあれば、それをヒントにシンボルツリーを選んでみましょう。

さて、次はそれらの目的に合わせたシンボルツリーのおすすめ種類を詳しくご紹介します。

用途別にマッチするシンボルツリーの選び方

ガーデニングイメージ

このコーナーでは、庭に合わせたシンボルツリーのおすすめ樹種をご紹介します。選ぶ前に、庭木選びの基本を一緒に確認しましょう。

庭木についての基本事項

シンボルツリーを選ぶ前に、以下の基礎知識をおさえておくことが大切です。

●木のカテゴリー

  • 落葉樹…季節ごとに葉を落とす
  • 常緑樹…一年中葉を保持する

「落葉樹」と「常緑樹」という用語は聞き覚えがあるかもしれませんが、それぞれメリットとデメリットがあります。「落葉樹」は季節感を楽しめますが、落ち葉の掃除が必要です。「常緑樹」は年中緑を保つのでいつでも緑を目にすることができますが、四季の変化は少なめです。

●木の形状

  • 一本立ち…立派で落ち着いた雰囲気
  • 株立ち…自然な感じで涼しげな印象

自分の好みや庭のスタイルに合わせて、「一本立ち」か「株立ち」かを選んでみてくださいね。

庭を彩る選りすぐりのシンボルツリー10選

自宅の庭を一層引き立てる、管理のしやすいシンボルツリーを、常緑樹から5種、落葉樹から5種、合わせて10種を集めました。

【常緑樹】
オリーブ、シマトネリコ、ソヨゴ、ミモザ、フェイジョア
【落葉樹】
ジューンベリー、イロハモミジ、ハナミズキ、スモークツリー、セイヨウニンジンボク

いずれも日当たりの良い場所がベストです。
半日陰でもOKなのは、シマトネリコ、ソヨゴ、ミモザ、ハナミズキになります。
ソヨゴに関しては西日が苦手です。

中でも特におすすめするのは、ソヨゴ(常緑樹)とジューンベリー(落葉樹)です。

ソヨゴは手入れがしやすく、花や果実も魅力的です。
ジューンベリーは樹形が美しく、花や果実、紅葉を通じて季節の変化を楽しめますね。

次の内容も、庭木選びの参考にしてみてください。

  • 視線を遮る木が欲しい → 常緑樹を選びましょう。
  • 手入れが楽なものを → ソヨゴやシマトネリコがおすすめです。
  • 四季の変化を感じたい → 落葉樹がおすすめです。または、ミモザやフェイジョアは常緑樹ながらおすすめです。
  • 食用の果実を収穫したい → ジューンベリーやフェイジョアがよいでしょう。
  • ユニークな見た目を楽しみたい → ミモザ、フェイジョア、スモークツリー、セイヨウニンジンボクを検討してください。
  • 手作りアイテムの材料に → ミモザやスモークツリーが適しています。

まとめ:自分に合ったシンボルツリーの見つけ方

理想のシンボルツリーは見つかりましたか?

シンボルツリーはお家やお庭の印象を大きく左右します。

家の庭のお日さまの当たり具合と、シンボルツリーを植えて何をしたいのか、この2点を明確にしておくと失敗が少ないと思います。

個性や機能性を考慮して、最適な木を選んで、素敵な庭を作り上げましょう。

タイトルとURLをコピーしました